読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレゼンテーション能力

ようやく子供たちの学校の文化祭が終了しました。

役員として中学生の息子の学校のPTA活動のお手伝いをしており、今週はそちらの仕事がピーク。会社の仕事や家事もあり、気力体力を使い果たした山内です。

1日でいいから一人になって休みたい。朝寝坊がしてみたい、そんな小さな願いがかなうのはいつなんでしょうか…

 

さて、そんな私の癒しの大きな部分を担っているのがK-POPと韓国ドラマなのですが、先日、韓国ドラマの視聴に欠かせないスカパーチューナーが壊れてしまいました
電源の抜き差し、リセット、電源OFFで一昼夜放置、等色々やってみましたがもう全然だめです。考えてみれば10年ほど経過したチューナー、使用頻度の高さもあって、もう寿命なのであろう、という結果に落ち着きました。

早速量販店に買いに行ったのですが、いまどきはいろいろな視聴方法があり、在庫は置いていないとのこと。さらにチューナーの交換には30000円もかかってしまうようなことを言われました。但し、新規申込だとキャンペーンの対象となり、無料でアンテナとチューナーがもらえるそうなのです。

さて、ここからです。

私はスカパー歴13年。

新規にするのにはもったいない熟練ぶりなのです。長ければ長いだけの特典もあるわけです。

そこで店員さんに、なんとかお値打ちに継続できる方法を聞いてみたのですが、どうにもわからない。説明が頭に入ってきません。

私が疲れているからなのか?それとも理解力の減退なのか?

頭の中にはもう「???」ばかり。

とりあえず即日解決できるお話でもなさそうなので一旦帰宅し、今度はスカパーのカスタマーセンターに問い合わせてみました。

すると、なんということでしょう。わかるわかる!!要は同じことをおっしゃっているのですが、ものすごく簡潔に頭に入ってきます。理解完璧です。

そこで感じました。

某量販店の店員さんも親切で丁寧でした。でも伝えるということに関して、なかなかうまくいかなかった。

伝える力というのは非常に重要なのです。

仕事の日常でもお客様からのお問い合わせが頻繁にあります。そんな時に親切、丁寧であることは当たり前。簡潔に正確に伝える技術を磨かなくてはいけない、と再確認した出来事でした。

 

PS.件のチューナー問題は、量販店のキャンペーンで新規申込をしてアンテナ、チューナーを新品に交換してもらい、そこからスカパーさんに申請するとスカパー歴を引き継げる、という制度になっているとのこと。ありがたや!私の今後のK-POPライフも安泰です。



from ファーストホーム|名古屋市不動産・リノベーションマンション、売買・売却のご相談は当社まで。 http://ift.tt/2d05zfU
via IFTTT